枚方市議会議員 野村いくよ 公式ホームページ

子どもの笑顔があふれるまち、枚方。ずっと住みたいまち 枚方のために。

2012年第2回枚方市議会定例会(6月議会)

2012-06-25

6月12日~25日に6月議会が開催されました。
提出議案:
●報告案件;外郭団体等の経営状況の報告(6件)、繰越計算書について(5件)
●専決補正について(5件)
●損害賠償について
●補正予算案件1件;
一般会計補正予算(歳出として、市民会館耐震補強実施設計委託料・枚方交野交通安全協会新事務所建設費補助金・人権教育総合推進地域事業経費)
●条例案件(9件);
枚方市立サプリ村野NPOセンター条例・枚方市立サプリ村野スポーツセンター条例・枚方市新行政改革大綱策定審議会条例・(仮称)枚方市市民まちづくり基本条例策定審議会条例の制定について
他5件は、条例の一部改正ですが、そのうち幼稚園の設置数の見直しを行う「枚方市幼稚園条例の一部改正」については、文教常任委員会に付託されました。
●契約締結案件(4件);
枚方市学習環境整備PFI事業に係る事業変更契約締結について 他3件
●その他案件;市道の選定について
●人事案件;公平委員会委員の選任の同意について

文教常任委員会に付託された幼稚園条例の一部改正は…
「幼稚園の再配置」が、幼児教育ビジョンに則り実施され、2015年度から4園が閉園となります。枚方市内を4ブロックに分け、子どもの数の推移等を考慮に入れ、4園が決められたわけです。様々な観点からの論議を経て、条例の一部改正については、賛成多数で可決されました。公立の幼稚園の閉園に関しては、10年前にもありましたが、その時よりも丁寧なとりくみがされていると一定評価していますし、長期的・全体的に考えても致し方がないことだと私は判断しました。

今回の一般質問は、全員で27人となりました。
1人の持ち時間は、答弁含めて30分です。会派内で調整ができるので、人数が多いところは、他の人の時間をもらうことができます。我が民主クラブは、議長以外全員が一般質問に立ちました。

野村いくよの一般質問は…
(1)地域防災計画について
(2)防災教育について
(3)大阪府学力・学習状況調査について
(4)人権尊重のまちづくりについて
(5)教職員の多忙化について
以上5点についてです。




枚方市議会議員 野村いくよ

バナー
バナー

お知らせ

野村いくよの活動日誌



バナー
バナー
バナー
バナー
バナー
バナー
バナー
バナー