枚方市議会議員 野村いくよ 公式ホームページ

子どもの笑顔があふれるまち、枚方。ずっと住みたいまち 枚方のために。

policy_top

いくよの思い

policy_1

ゆとりを持って子育てできるまち

  • 待機児童をなくし、ニーズに応じた保育サービスの実現
  • 相談機関・地域子育てセンターなどサポート体制の充実
  • 仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)ができる社会の実現
policy_2

子どもたちがのびのび育つまち

  • のびのび学ぶ教育環境の整備・拡充(35人以下学級の実現・トイレの改修・学校図書館の充実等)
  • 「ともに学び、ともに育つ」インクルーシブ教育の推進
  • 地域で子どもたちが安心して遊び、のびのび育つ環境づくり
  • 「子どもの権利条約」の具現化をめざし、「子どもの権利条例」の制定
policy_4_2

「平和・人権・共生」を基軸としたまち

  • 枚方市平和の日事業の拡充、世界へ平和のメッセージの発信
  • 男女共同参画の推進と多文化共生のまちづくり
  • 人権が尊重され、多様性を認め合う共生社会の実現
policy_3

だれもが安心して暮らせるまち

  • 施設、制度、情報、心などあらゆる面でのバリアフリーの実現
  • 高齢者・障害のある人など、誰もが自分の望みを実現し、安心して暮らせるまち
  • 医療・介護・福祉の充実でセーフティネットの強化
  • 防災・減災で災害に強いまちづくり
policy_5_2

みんなが住み続けたいまち

  • 夢と希望を育む、文化あふれるまち
  • 学びたいときにいつでも学ぶことができる環境の整備
  • 自然と調和した緑あふれるまちづくり
  • ゴミを資源とする循環型社会の推進
  • 商店街に活気、中小企業に元気、魅力ある農業、若者が意欲を持って働き、暮らせるまち


これまでの活動成果

ひとりひとりが大切にされるまちづくりのために

  • 男女共同参画推進条例の制定
  • 男女共生フロア・ウィルの体制・整備の拡充
  • 枚方市配偶者暴力相談支援センター「ひらかたDV相談室」開設
  • デートDV教育の推進
  • 暴力の加害者も被害者もつくらない「子どもエンパワメント支援事業」の確立
  • ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)の推進
  • 安心して子どもを預け、働くことができるように待機児童解消のとりくみ、保育所施設の整備拡充
  • ひとり親支援の拡充(寡婦(寡夫)控除のみなし適用等)

子どもたちを取り巻く環境整備のために

  • 少人数学級(35人学級)の対象を小学4年生まで拡大、学力保障のとりくみ推進
  • 一小一中の推進
  • 「ともに学び、ともに育つ」支援教育の拡充
  • 中学校給食(選択制ランチボックス)2016年度実施
  • 学校図書館機能(専任司書の配置等)の拡充
  • 学校(園)の環境整備(エアコン設置・耐震化100%・トイレ改修等)
  • 保育所の施設整備の充実(エアコン設置・保健室の拡充)
  • 留守家庭児童会室入室時間延長・入室対象学年の拡大(障害のある児童5・6年生の拠点方式入室実施)
  • 教育文化センター内に子育て支援広場(すこやか広場きょうぶん)開設
  • ファミリーサポーター等子育て支援の拡充
  • 枚方版ブックスタート

だれもが安心して暮らすために

  • 平和施策の充実(平和の日のとりくみ、枚方平和(戦争遺跡)ガイドの作成・改訂)
  • 公契約制度制定の要望
  • 高齢者施策の充実(ひとり暮らしの高齢者支援・認知症サポーター養成講座の充実等)
  • 「障害」者が地域で暮らすための充実策(グループホームを住宅として取り扱うことを要望)
  • 外国人・聴覚「障害」者が安心して医療が受けられるよう医療通訳士登録派遣事業の実施
  • 夜間中学生徒の就学援助制度の実現
  • 防災計画に男女共同参画、多様性の視点の導入(男女双方の視点からの防災対策冊子等)
  • スポーツ施設等の整備(手摺設置、夜間照明等)
  • 枚方公園駅~香里園駅の連続立体交差事業と沿線のまちづくり


バナー
バナー

お知らせ

野村いくよの活動日誌



バナー
バナー
バナー
バナー
バナー
バナー
バナー
バナー